3D ケイちゃんがゆく! Vol.5

期待の若手ケイちゃんが3DインテリアデザイナーNeo3を使ってインテリアデザインをマスターしていく「3Dケイちゃんがゆく!シリーズも大詰めになってまいりました。

 

前回は今自分が住んでいる自宅をバーチャルに内装リフォームしてみました。

 

3Dケイちゃんがゆく!Vol.4

 

今回は自分の思い描いたお店をゼロから作成するというお題です。

 

 


 

●まずはコンセプトを作成

 

「最初に考えたことは地元にカフェを出すとしたらどんなお店がいいか、ということでした。

 

やはりカフェを出すのなら今人気があって若い人達が集まってくるようなおしゃれなスポットがいいなと思いました。」

 

そこでケイちゃんが選んだ立地は三豊市仁尾町の「父母ヶ浜」です。

ご存じの方も多いと思いますが、父母ヶ浜は遠浅の海水浴場で海とは思えないほど穏やかなため、鏡のような水面に映った被写体を撮影した写真がインスタ映えするということで有名になり、日本の夕日百景にも選ばれている、今や三豊市で最も人気のある観光スポットです。

 

そこに新たにカフェを作るとしたらどのようなインテリアがいいか、というテーマで3D店舗を作ることにしました。

 

それそれでは以下、完成した3D画像を見ながら今回のテーマや苦労したところを解説していきましょう。

 

 

 

●住宅とは違う難しさ

 

「父母ヶ浜の”海が見えるカフェ”を作ろうと思いました。今までの技術を生かして高い天井とテラス席を作ろうと考えたのですが、これがなかなかうまくいかない。

 

技術的な話になってしまいますが、1Fの天井高さ設定を高くするだけでは屋根の形状が不自然になり、テラス席に突き出た屋根が邪魔して海が隠れてしまいます。

 

結果的には2F建てで吹抜けになっているものとして間取りを作り直すことで問題を解決しましたが、技術的にはここが一番苦戦しました。」

 

 

「ただのおしゃれなカフェではなく結婚式の2次会でも使えるようなお店にしたかったので、店内にメッセージボードを作りました。」

 

 

「住宅とは違ってお客さんの導線を考えないといけないので、何度も机やいす、カウンターの配置を変更しました。」

 

「今回のデザインで特に重要だと感じたのはライティングの配置で、照明の当て方によって雰囲気がまったく変わってしまうので、今後ライティングについてもっと勉強したいと思いました。」

 

 

 

 

 

      

 

当初ケイちゃんがゆく!シリーズの開始とともに始めた3DインテリアNeo3の操作実習もここまでできるようになると、感動モノです!

 

ケイちゃんがゆく!シリーズはあと2回で完結です。

 

 

 

0120-6969-33

インテリアデザイン、内装リフォーム(クロス張り替え、クッションフロア張り替え、カーテン、ブラインド、ジュータン張り替え)

インテリアの相談、お気軽に→ 

芸術的職人集団 R.Life -アールライフ-

 

対応エリア:香川県観音寺市、三豊市、丸亀市、坂出市、善通寺市、綾川町、高松市、琴平町、まんのう町。

県外対応エリア:愛媛県四国中央市、徳島県三好市ほか

 

 

3D ケイちゃんがゆく!Vol.4