観音寺の人限定情報!空き家バンクリフォーム知ってますか?前編

空き家バンクとは?

今回は観音寺の人にしか役に立たない情報を提供してみたいと思います。

なぜ観音寺の人限定なのかはすぐにわかると思います。

 

みなさん空き家バンクについて知っていますか?わたくしどもも内装工事を請け負うものなので、実際に何度か空き家バンクのリフォーム工事をやってきました。

 

空き家バンクという制度は人口減少に伴って田舎部で増えてきた空き家を活用して、地方への移住を促進するための制度ですが、実は各市町村によって制度が変わります。

観音寺市の場合を以下に私なりのまとめをしてみました。

補助金メリット

 ・上限100万円以内で対象になるリフォーム代金の補助が受けられる。(リフォーム代金の半分が受けられる) 

不要物の撤去に上限10万円の補助が受けられる

 

補助金注意点

 ・観音寺市内の業者が工事する事

 ・空き家を買う場合は3年以内に取り壊しをしない事

 ・借りる場合はリフォームに関して家主さんの許可を得る事。それと3年以内に引っ越さないこと

 ・空き家バンクに登録している物件である事契約後6ヶ月以内であること

 ・税金の滞納がないこと

 ・外構設備(門、車庫、物置、カーポートなど)の改修工事は対象外

 ・エアコン、ガスコンロ、照明などの住宅設備機器類の設置工事は対象外

 ・カーテン、家具、調度品等の購入や設置工事は対象外

 ・他の補助事業により整備する工事 などは対象外

 

対象となる工事

 ・木工事 部屋の増減築、間仕切りの変更、床材・内壁材等の変更等

 ・屋根工事 屋根材葺替え、雨漏り修理、屋根瓦の補修等

 ・サッシ工事 玄関建具取替え、断熱サッシ工事、シャッター取付け等

 ・建具工事各種建具取替え(ドアノブ・鍵・戸車・レール取替え)等

 ・内装工事 床・天井・壁等のクロス貼替え等

 ・外装工事 外壁の改修・張替え(外壁吹付け直し、コーキング補修)等

 ・塗装工事 屋根塗替え、外部鉄部塗替え等

 ・左官タイル工事 室内壁塗替え、内外タイル貼替え補修等

 ・給排水設備工事 給湯設備、浴室・洗面・トイレ・キッチン改修工事等

 ・エクステリア工事 住宅と一体化しているテラス、ベランダの設置、改修等

 ・省エネ設備工事 住宅に組み込まれる省エネ設備の設置工事(家庭用蓄電池、高効 率給湯器、雨水貯蓄設備等)

 

 

さて、じつはこっから先が重要なのです。実際に観音寺市の地域支援課に問い合わせてみると、とても大事なことがわかりました。

[後編に続きます]