観音寺市で内装工事をお考えの方必見!内装工事の手順について説明します

観音寺市にお住まいの方で、内装工事を検討している方はいませんか。
工事を始めようと思ってすぐにできるものではないため、入念な計画を立ててスケジュールを考える必要があります。
そうは言っても、どのように計画を立てたら良いか分からないですよね。
そこで今回は、内装工事の手順について説明します。

 

□内装工事の全体スケジュールについて

まずは内装工事全体のスケジュールを把握する必要があります。
内装工事は計画と工事の2つに大きく分類できます。
それぞれ期間が異なるため整理して考えてください。

計画は物件を選んでから設計までの期間です。
およそ20坪の一般的な規模の物件の場合は、計画で2ヶ月程度かかるでしょう。
それ以上の規模の場合はもっと長くかかります。
工事には1~2ヶ月程度かかると考えてください。

以上のように、物件を選んでから完成するまでにかかる期間は全部合わせて3ヶ月はかかります。
オープン日や完成させたい日が決まっている場合は、3ヶ月以上前もって入念な準備をする必要があります。
突然のトラブルにも対応できるように余裕を持ってスケジュールを考えると良いでしょう。

 

□内装工事に関わる会社について

内装工事は完成するまでにたくさんの会社と関わります。
内装工事だけでも平均して10~20社が関わっており、それぞれの専門性を活かした力を集めることにより、内装工事が成り立っています。
内装工事に関わる会社についてそれぞれ理解しておくことで、完成までをスムーズに行えるでしょう。
では、どのような会社が関わっているのでしょうか。
会社の役割ごとにご紹介します。

 

*デザイン設計会社について

デザイン設計会社が行う仕事はデザイン設計業務と設計監理業務の2つに大きく分けられます。
デザイン設計業務では、施主の要望に沿ってデザインやレイアウトを考え、それを図面に書いていきます。
設計監理業務においては、自分の設計図面に則って内装工事が進んでいるかチェックします。

 

*施工管理会社について

設計書を元にして、期限内に工事が終わるように人材や資材を集めることが施工管理会社の仕事です。
予算希望に合わせて依頼する会社を決めると良いでしょう。

 

*専門業者について

専門業者は工事現場で実際に作業をする職人の方々のことです。
施工管理会社の指示に従って、専門的な工事を行います。

 

□まとめ

内装工事をスムーズに行うためには、スケジュールや内装工事に関わる会社全体の動きを把握することが大事です。
気になることが出てきたら、その都度確認すると良いでしょう。
期間に余裕を持って計画してください。