丸亀市の店舗経営者必見!内装工事の相場についてご紹介します!

「そろそろお店の内装を綺麗にしようかな」
丸亀市で、このように考えている経営者の方はいませんか。
店舗の内装は集客面において非常に大切です。
今回は内装工事を検討している方に向けて内装工事にかかる費用と知っておくべきポイントを紹介します。

 

□お店の内装リフォームの相場は?

 

内装リフォームは大きく分けると3つに分かれます。
3つ工程ではそれぞれいくらかかるのでしょうか。

 

*設計

 

設計には3種類の工事費用の算出方法があります。
総工事費用から算出する場合は、内装工事と設備工事を合計した総工事費用から計算します。
設計費は店舗の規模に関係なく総工費のおおよそ1割が相場とされています。

坪単価から設計費を算出する場合は、お店の坪数と工事内容の単価をかけることで計算できますよ。
坪数が10坪以下の狭い店舗だと、坪数ではなく最低料金が設定されているので、割高になることもあります。

内装工事にかかる費用を人件費や技術料から算出する方法もあります。
特殊な工事に必要な場合は技術料が加算され設計費もそれに応じた金額になるでしょう。

 

*内装工事

 

費用はお店の使用目的や建物の形態によって変わりますが、内装工事の坪単価は30万円~50万円です。
内装や設備のない「スケルトン物件」は、設備や内装がされている物件である「居抜き物件」よりも内装工事費は高額です。

 

*設備機器

 

忘れがちですが、内装リフォームの際に考えなければならないのが設備費用です。
希望する設備や備品の価格はネットのカタログで調べられます。
お店によって必要な設備は異なるため、相場は存在しません。

 

□お店の内装工事のポイント

 

内装リフォームを依頼する際に抑えておくべきポイントが2つあります。
1つ目のポイントは、用意できる予算の8割で業者に見積もりをしてもらうことです。
残りの2割を余力として残しておくことで、急な追加工事や工事の遅れで必要になる費用も慌てずに対応できます。

2つ目は、業者との打ち合わせはご自身が納得するまで打ち合わせをすることです。
業者は要望に沿った施工イメージ図を作成してくれますが、納得のいくまで意見を伝えましょう。
業者と打ち合わせが不十分だったことが原因で内装の仕上がりに後悔する人は多くいます。
コミュニケーションを入念にとることで業者との信頼関係を構築できすので、しっかりと話し合いましょう。

 

□まとめ

 

今回は店舗内装工事にかかる費用について紹介しました。
店舗の内装工事はぜひ当社におまかせください。