丸亀市にお住まいの方へ!フローリングをリフォームするタイミングや方法を解説!

「丸亀市でフローリングリフォームを考えているが適切なタイミングなのかわからない。」
「フローリングのリフォームはどのように行われるのか教えてほしい。」
このようにお考えの方は多いと思います。
そこで今回はフローリングリフォームの「タイミング」と「方法」についてご紹介します。

 

□フローリングの張替えのタイミングは?

ここではフローリングリフォームをするのに適したタイミングをご紹介します。

 

*フローリングの状態が悪い場合

当たり前ですが、床の状態が何よりの目安になることでしょう。
シミや汚れ、日焼け程度であれば問題ないだろうと放っておくと、自分の家でも不快な思いをするようになるかもしれません。

また、歩いた際にきしむ音がする場合は早急にフローリングリフォームを検討しましょう。
めくれやささくれを発生させる可能性が高まっており、裸足で過ごされるご家庭では怪我の原因になりかねません。

なにより、きしむ音は床の劣化がより進行している証拠です。
めくれやささくれになったところから、空気や湿気、汚れなどが入り込んでしまえば、フローリングだけでなく、家の内部構造にも影響を与えてしまうでしょう。

日頃からこまめな手入れによってフローリングを清潔にされているご家庭でも、シミや汚れが増えやすくなってしまったら、リフォームを検討してみてしてください。

 

*フローリングリフォームの目安は20年

20年以上の年月が経過すると、床が凹んでしまったり、場合によっては穴が開いてしまったりすることもあるでしょう。
また、日本は災害が多い国です。
地震が発生した時を考えてみてください。

家具が倒れてしまった場合、床が傷んでいたら、その場所に穴が開いてしまう可能性があります。
現在の床を敷いて20年前後経過した方はリフォームを検討してみてください。

 

□フローリングのリフォーム方法は?

フローリングのリフォームと聞くと、すべての剥がして新たな床材を組み直す必要があると思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
この工法は、フローリングが腐食していたり、シロアリによってだめになってしまっていたりする場合に行われます。

基本的には「重ね張り」といって、新しい床材を古い床材の上から張っていくことが主な施工方法になります。
したがって工期が短いというメリットもありますし、廃材処理のコストがかからないため費用も抑えられるのです。

 

□まとめ

今回はフローリングリフォームの「タイミング」と「方法」についてご紹介しました。
少しでもフローリングリフォームについて知っていただけたら嬉しいです。