カーテンの選び方を観音寺市のリフォーム業者がご紹介

お部屋に新しくカーテンを取り付けようとお考えの方はいらっしゃいませんか?
カーテンは広い面積を占めるため、お部屋の印象を決める重要なアイテムです。
しかし、カーテンは生地や柄の種類も豊富でどれを買えばいいのか迷いますよね。
今回は、カーテンの選び方を観音寺市のリフォーム業者がご紹介します。

 

□サイズ

カーテン選びで最も失敗しやすいのが、サイズの間違いです。
カーテンのサイズは幅や高さごとに様々ありますが、お部屋の窓のサイズに合わせて決めることが基本です。
メジャーで窓の幅と高さを事前に確認してカーテンを選びましょう。

 

□イメージ

お部屋をどのような雰囲気にしたいのかをイメージしましょう。
ライフスタイルを始め、身の回りの家具や雑貨、照明、床や壁の色を考慮に入れるとイメージしやすくなります。
落ち着いた雰囲気のお部屋、明るい雰囲気のお部屋、ナチュラル、モダンなど、理想のお部屋の雰囲気を想像することで、その雰囲気にマッチするカーテンを選ぶことができます。

 

□生地・色

薄手のレースカーテンや厚手のドレープカーテンなど、カーテンの生地には様々な種類があります。
また、色も淡色から暗色まで幅広くありますし、柄や模様が入ったものまであります。
カーテンはお部屋の主役ではないので、イメージしたお部屋の雰囲気に溶け込むようなカーテンを選ぶことが重要です。
一方で、気に入ったカーテンが奇抜な柄や色だった場合、カーテンの主張が強くなりすぎないか不安ですよね。
そんな時は、ラグやシーツの色をカーテンの色と合わせるなどして、お部屋に統一感を持たせると上手くいきます。

 

□機能性

カーテンの主要な機能は日光を遮ることとプライバシーの確保ですが、カーテンの素材や色で、遮光性や透過性は変化します。
例えば、厚手のカーテンは遮光性が高いため、寝室におすすめです。
また、道路に面しているお部屋のようにプライバシーが気になる場合は、透過性が低いカーテンを選ぶ必要があります。
その他、最近のカーテンには、防音、防炎、撥水、保温など様々な機能性の種類があります。
お部屋の用途や性質に合わせて、カーテンの機能性を選ぶと良いでしょう。

 

□まとめ

今回は、カーテンの選び方をご紹介しました。
カーテンの選び方は、理想のお部屋のイメージと、お部屋の様々な要素を考慮に入れることが重要です。
カーテンの種類は豊富ですが、選び方をしっかり理解すれば、理想にマッチするものが見つかるでしょう。
カーテン選びはリフォームの時にも重要です。
観音寺市近くにお住まいの方で、リフォームをご検討中の方はぜひ一度当社にご相談ください。