カーテンとブラインドでお悩みのお客様!観音寺市のリフォーム業者が徹底解説!

皆さんは、窓のリフォームを検討の際に
「カーテンにはどのような特徴があるのか」
「ブラインドを使用する際の特徴を知りたい」
と考えたことはありませんか。
しかし、カーテンやブラインドの特徴について知らない方も多いのではないでしょうか?
そこで今回は観音寺市の方へ、カーテンやブラインドの特徴について解説します。

 

□カーテンの特徴とは?

 

*メリット

 

カーテンを使用するメリットとして一番大きなことは多機能であることではないでしょうか。
カーテンには光を遮る機能や熱を取り込みにくい機能など数多くの機能があります。
そのため、自分自身の用途に合った使い方ができるため多くの方から人気があります。

また、機能面だけではなく、優れた耐久性を兼ね備えていることも特徴のひとつでしょう。
素材が布から作られているため、基本的には10年ほど使えます。
そのため、多機能ながら耐久性に優れていることも特徴でしょう。

その他にも、デザインの種類が豊富であることや取り外しが容易であること、洗濯がしやすい等の利点もあります。
そのため、どのような環境の部屋にも合わせられることがカーテンの根強い人気の理由でしょう。

 

*デメリット

 

デメリットは設置の仕方によって部屋に圧迫感を与えてしまう可能性がある点です。
種類が豊富な分、自身の家の窓に合ったカーテンを選ばなければ部屋の印象が悪くなりがちです。
そのため、自身の家の窓に合ったカーテンであるかをしっかりと確認をして購入することが必要でしょう。

また、カーテンは布製の場合が多いため、湿気が弱い特徴もあります。
冬場の結露や部屋に湿気が溜まりにくくする工夫が必要不可欠です。
そのため、カーテンを選ぶ際は湿気に強い素材で作られているのか、部屋の湿気対策はどうするのかをしっかりと考えましょう。

 

□ブラインドの特徴

 

ブラインドを用いた際の利点はシンプルなデザインが豊富であることです。
そのため、どのような住宅にも合わせやすいことが魅力です。
また、ブラインドはカーテンとは違い、光や風などの量を自身で調節できることも魅力のひとつでしょう。

しかし、ブラインドは違い、掃除の手間がかかります。
ブラインドの多くはアルミ製であるため、静電気が発生しやすく埃がつきやすいです。
また、付いた埃を落とすためにはブラインドを1枚1枚丁寧に拭く必要があるため、掃除の手間を苦に感じる方はおすすめできません。

 

□まとめ

 

今回は、カーテンやブラインドの特徴について解説しました。
この記事を参考に、観音寺市の方は窓のリフォームを検討してみてはいかがでしょうか。
当社では窓のリフォームに関するご相談を随時受け付けているため、お気軽のお問合せ下さい。
皆様のご相談、心よりお待ちしております。